子連れOK!高知市内の居酒屋『一旬』はジビエ料理までも食べれるお店

数ヶ月に一度、無性に居酒屋に行きたくなる、ちゅんすけです。

高知の居酒屋は料理のレベルが高いので、「おいしい料理が食べたい!」となったら、居酒屋が思い浮かびます。

居酒屋にもっと行きたいんですが、5歳と生後6ヶ月の子どもがいるので、『どうしても足が遠のいてしまいます。

「隣の席との間隔が狭い」「タバコの煙が気になる」と、子連れに居酒屋はハードル高め。

しかし、子どもにもやさしいうえに、高知の名物(カツオからジビエまで)食べれるイケてる居酒屋を見つけました。

「高知名物を食べれて、子連れで行きやすい居酒屋」を探しているあなた!

ちゅんすけ
廿代町(帯屋町の近く)にある『一旬』が、子連れにはおすすめ。

スポンサーリンク

一旬が子連れにおすすめな理由

席同士の間隔が広い

大人は動かないので、狭くてもいいんですが、子どもは動きまわるし、赤ちゃんは寝かしたいときもあるので、子連れにはゆとりのあるスペース必要ですよね。

全国チェーンの居酒屋だと、席の間隔が広いんですが、地元のおいしい居酒屋ってこじんまりしてることがほとんど。

しかし、一旬は一席のスペースが広いし、隣との間隔が広いし仕切りもあるので気が楽ですね。

一旬は禁煙席あり?

一旬には個室があるので、個室を予約しようとしたんですが、すでに満席。

結局、6人がけの座卓が4卓ある部屋で食べたんですが、うれしいことに誰もタバコを吸ってませんでした。

たまたまタバコを吸わない人ばかりだった可能性もあるけど、予約のときに「小さい子供がいる」と伝えたので、店の人が気を使って「タバコを吸わない人ばかりを集めた部屋を作った」んじゃないかな?

周りの部屋からもタバコの煙が入ってくることもなく、おかげでゆっくり快適に食事とお酒が楽しめました。

一旬に行こうと思った子連れの人は、電話で予約をして『小さい子供がいること』を伝えてみてください。

個室が空いていなくても、うまく対応してくれるかもしれません。

一旬で食べた料理

揚げ茄子と香味野菜のサラダ

茄子に甘みがあって、ご飯のおかずになるレベルでおいしい。

タレは酢醤油系。ちょっと醤油の主張が強かったです。

ボリュームがあって、大人4人くらいで食べるとちょうどよさそうです。

カツオの塩たたき

一旬のカツオのたたきは、藁の香りをまとった香ばしいタイプ。

赤みの牛肉を食べているような、旨味が凝縮されたレベルの高いカツオのたたきでした。

鹿モモ肉の陶板焼き

「パサパサしているのでは?」と思っていたのですが、柔らかくしっとりした肉質におどろかされました。

味は、ちょっとレバーに近い赤みの牛肉。

レバーっぽい味はしましたが、臭みはまったくなく食べやすかったですよ。

実は、ジビエも高知名物。

食べもの、鮮度などによって、おいしさが全く違ってくるジビエ料理。

ぜひ、味わってほしい一品です。

一旬チャーハン

煮玉子を乱切りしたものや、焼豚がゴロゴロ入っていて食べごたえあり。

居酒屋って、こういう料理すらおいしいのでおもしろい。

自家製エビカツ

タルタルソースがさっぱりしていて、もはやサラダ感覚。

原木椎茸のアヒージョ

嫁が椎茸を気に入って、今回食べた料理で一番おいしいと言っていました。

椎茸も旨味があっておいしかったんですが、バケットも意外とおいしくておどろきました。

一旬のデザート

僕が食べたのは『しょうがあいすくりーむ』

しょうがとバニラアイスの相性がよく、シメに相応しいさっぱりとしたアイスでした。

娘が食べたのは『季節のおすすめパフェ』

いちご、バニラ、キウイ、フランボワーズなど様々なアイスクリームが味わるうえに、土佐ジローロールケーキまで食べれる贅沢な一品。

「食べきれないだろうな」と思ってたんですが、娘1人でほとんど食べきってたんで、おいしかったんだろうな。

嫁は『鳴門金時芋のタルト』食べました。

タルトなのに甘すぎず、コクの深いタイプだったのでコーヒーなしでも食べれました。

ただ、鳴門金時の存在感は薄かったです。

鳴門金時は関係なしに、普通においしいタルトでした。

ドリンクの氷が丸い!?

ドリンクの氷は、アルコールもジュースも全て丸い氷でした。

氷が丸いと溶けにくいので、ドリンクが薄まらないという、細かい気配りがすごいです。

娘は丸い氷を口に入れたり、お箸でつまんで遊んでいました。

子供はみんな丸い氷で遊びそうですね。

一旬 メニュー

旬のおすすめ 2月

居酒屋のメニューで一番面白いのが、その時期だけのおいしい食材を味わえる旬のメニュー。

メニューに『2月』と書いてあるので、一旬の場合は月ごとにおすすめがあるようです。

おつまみ系

高知名物

高知らしい食べ物が勢揃いしてますね。

このページを注文しておけば、高知を満喫できること間違い無し!

あげもの 焼きもの 炒めもの

たまご ご飯 麺

肉、魚系 サラダ

おきなわ その他

デザート

アルコール

日本酒や焼酎もあるんですが、カクテルや果実酒の種類が多かったのでテンションがあがりました。

紫蘇サワーなんてほかでは見たことないので、飲んでみたら甘さもあるんですが爽やかでおいしかったです。

サワーでさえ、高知らしさがあっていいですね。

カクテルも個性的でした。

メニューの下に行くほど甘いカクテルになるようです。

一旬 お店情報

住所

〒780-0843

高知県高知市廿代町8-1【地図

「廿代町」と書いて、「にじゅうだいまち」と読みます。

高知の飲み屋街にあり、宿泊施設も周辺にたくさんあるので、夜に飲んでホテルに徒歩で帰ることもできますよ。

定休日 営業時間

12:00~15:00(ラストオーダー/14:00)

土日祝日/12:00〜16:00(ラストオーダー /15:00)


夜/17:00~23:00(ラストオーダー/22:00)

土日祝前日/17:00〜0:00(ラストオーダー /23:00) 

定休日:なし

予約をしよう

高知の居酒屋はどこも人でいっぱい。

飛び込みで行っても入れないので、予約をしておきましょう。

電話番号:088-824-2030

まとめ

一旬は、高知名物の代表格のカツオのたたきはもちろん、ジビエ、金目鯛、あおさのりなども食べれる居酒屋。

混雑していたにも関わらず、料理がでるスピードも早く、『飲みより食べる』の人もストレスを感じませんよ。

電話対応、お店での対応も丁寧で、子供にも優しかったので居心地もいい。

”高知 居酒屋 子連れ”と、検索しているあなたにおすすめの居酒屋ですよ。

魚貴はランチにおいしい刺し身が食べれる高知市ではレアな店ですよ!

2017.08.29

劇団ひとりさんの親戚は高知の偉大な芸術家!浜田浩造さんの銅像まとめ

2017.04.30

高知のおすすめ穴場観光地はパワースポットだらけ!高知観光上級者はここへ行け!

2017.04.28

地元民が高知の美味しいもの、穴場グルメを紹介!観光中級者におすすめです。

2017.04.25

ブログで稼ぎたい人はKUMAPさんのTwitterをフォローだよ!クソババアとの約束だよ!