【新居浜の遊び場】あかがねキッズパークは子どもとの外遊びに困った大人の救世主だ

体を動かす遊びが好きな娘(5歳)の父、ちゅんすけです。

照りつける日差しで朦朧とする夏の暑さや、吹き付ける風が肌を突き刺す冬の寒さの中、公園で子どもを遊ばせなくてもいいオアシスを見つけました。

その名は『あかがねキッズパーク』

あかがねキッズパークは、愛媛県新居浜市にある道の駅『マイントピア別子』内にある有料の室内型遊戯施設です。

室内型なので、もちろん雨が降っても遊べるし、外の気温が寒かろうが暑かろうが、快適な温度で遊べるんですよ!

置いてある遊具は、2歳くらいの子供が楽しめるものから、小学生高学年でも楽しめるアクティブなものまで揃っています。

ちゅんすけ
四国で子どもの遊び場に困っているあなた!週末は愛媛まで行ってみませんか?

 

 

スポンサーリンク

ベビーエリア(2歳まで)

木馬や手押し車などのおもちゃや、小さいボールプールなどもある、2歳までの子供限定のエリアです。

2歳くらいの子供だと、公園に行っても遊べる遊具が少ないので、すごく助かりますね。

ちゅんすけ
おむつかえ室があるのは、男性にはものすごく助かる。

トイレでおむつを替えれればいいんですが、おむつ替え台がある男子トイレってほとんどないんですよ。

おしっこくらいならどこでも替えれますがですが、うんちはニオイ問題があるので気軽にどこでも替えるわけにはいきませんよね。

あかがねキッズパークなら、男性だけでも来ても安心しておむつ替えができます。

交流遊びエリア(低年齢用)

体を動かせる遊びが多いんですが、それほど激しくないのが交流遊びエリア。

●絵本ライブラリー
●交流あそびテーブル
●プレイハウス
●ロールプレイエリア
●キッチンマーケット
●ウレタン山
●ボールプール

といった遊具があります。

ボールプールは、子供が興奮しそうですね。

アクティブエリア(高年齢用)

体を動かすことが好きな娘が、一番遊んでいたのがアクティブエリア。

●エアトラック
●サイバーホイール
●ブロックモジュール
●駆け上がリスロープ
●クライミングウォール

といった、体を動かすアスレティックがメインのエリアです。

クライミングなんて、気軽にできる場所はなかなかないんですよね。クライミングができる遊具は、公園にもあるけどかなり簡易的。

『すべり台に登るためのおまけ』みたいなものが多いですね。

あかがねキッズパークのクライミングは、登れる場所もルートもたくさんあるから、やりごたえがあります。

エアトラックはクッション性が高いので、思いっきり走ってコケても平気。

むしろ、コケるのがたのしそうです。

娘が一番気に入っていた、サイバーホール

大型ショッピングモールにある、同じような施設では見かけない遊具ですね。

ちゅんすけ
大人もやってみたくなります。

あかがねキッズパーク 利用料金

料金

6か月~小学生
2時間:500円
延長(1時間ごと):200円

大人(中学生以上)
300円
※大人は延長料金がかかりません。 

大人の延長料金がかからないのは、かなり助かりますね。

あかがねキッズパークと同じフロアに、天空の湯という温泉もあり、入浴料とセットになったプランは100円お得ですよ。

入園料は、入り口付近にある発券機で買うようになります。

あかがねキッズパーク イベント

あかがねキッズパークでは、定期的に行われているイベントがあるので、行ってみるきっかけにしてみてはどうでしょうか?

毎週水曜日「あかちゃんハイハイレース」

赤ちゃんハイハイレース 内容

時間:午前11:00~ 午後14:00~ 2回開催

最小催行人数5名 (参加無料)

・参加してくれた赤ちゃんには参加賞として次回利用できるキッズパーク2時間無料券を進呈。

(有効期限は発効日より1ヶ月以内となります)

・優勝した赤ちゃんには優勝賞品を進呈します。

※当日受付けで人数が集まらない場合は開催しない場合がございますのでご了承ください。

☆出場資格、注意事項

・ハイハイができる未歩行のあかちゃんに限ります。 

うちのムスコは、4か月なのでまだハイハイができませんが、できるようになれば参加してみたいですね。優勝賞品が気になります。

毎週日曜日『イメージキャラクターが来園』

マイントピア別子のイメージキャラクター「銅太くん」「花ちゃん」が、キッズパーク場内にきてくれます。

もちろん写真撮影OK。

着ぐるみとの写真って、子供がよろこぶのでいいですね。

銅太くんと花ちゃんは、いつ来るか時間がわからないのがネック。

あかがねキッズパーク 場所 営業時間

〒792-0846
愛媛県新居浜市立川町707−3 マイントピア別子内【地図

営業時間 10:00~18:00(最終受付16:00)

当日の混雑状況によっては、入場制限がかかる場合もあるようです。

1Fのエレベーター入口で、混雑状況を告知しているので確認してみてください。

入場制限がかかっている場合は、4Fキッズパーク受付にて入場 整理券をもらって待つようになります。

施設ができた当初は、混雑していたようですが、僕が行ったときにはかなり空いていました。

近くを通りかかった地元も、「やっぱり人がいないねぇ」と言っていたので、今はかなり落ち着いているようです。

まとめ

僕が住んでいる高知にはない、規模の大きい室内で遊べる施設でした。

動き回るのが好きな子供も遊べるし、ママゴトができるスペースもあって運動以外で遊べるのもいい。

同じ建物にはレストランや喫茶、温泉があり1日中楽しめそうですね。

外遊びがツラい時期は、あかがねキッズパークにきて子供のストレスを発散させようと思います。

あかがねキッズパークに来たら、砂金採り体験もおすすめですよ。

カトージのベビーカー『ドルフィン』は安くて軽自動車にらくらく積めるよ!

2018.01.22

お母さんが1人で買い物する裏技。イオンゲームセンターの『よくばりパス』が小さい子供の時間つぶしに超おススメ。

2017.09.20

赤ちゃんがいるならAmazonファミリーに入らないと損。おむつなどが15%オフで買えるよ。

2017.09.04

自分に✖をつけることはもうやめよう。ぜーんぶ〇や!

2017.12.30