【ママ必読】エルゴオムニ360抱っこ紐を試した口コミ決定版!

どうも、5才の娘と生後3ヵ月の息子の母の、ちゃちゃこです。

2017年11月にエルゴベビー抱っこ紐最新型「OMNI(オムニ)360」が発売されました。

私自身が2人の子どもを育て、周りのママ友をみて感じたことは、「中途半端なものを買って不満を持ちながら使わなくなるより、いいものを買って頻繁に使うほうがまし!」ということです。

5年前に買った「エルゴオリジナル」がクタクタになっていたので、思い切って「エルゴオムニ360」を買いました。

「エルゴの最新型を使ってみた率直な感想」を書いていきますね。

メッシュタイプ最新情報

本格的な夏を前に、メッシュタイプの発売が6月1日より開始されました!

パチパチパチパチ~ヤッター!

価格は31320円。

色はミッドナイトブルー・グレー・カーキの3色です。

「エルゴアダプトクールエア」と、「エルゴオムニ360クールエア」の比較記事を書きました!!!>>>メッシュ素材のエルゴ比較記事

6月8日追記:サマーセール情報

2018年6月8日より、エルゴベビー抱っこ紐の正規総代理店DADWAYのサマーSALEがはじまりました!

なんと、エルゴの抱っこ紐が最大53%安くなっている!!

「エルゴオリジナル」ベージュ色が8640円!!

「エルゴアダプト」が27000円⇒16200円!!10800円の割引!!!!

気になる人は早めに~、すぐに売り切れますよ!

赤ちゃんグッズもいろいろあるよ!

>>>DADWAYのSALE会場を見てみる

エルゴオムニ360を使ってみた率直な感想

装着してみて感じたことは、とにかく「肩が楽!!」

新生児期に使っていたベビービョルンでは、体重増加につれてかなり辛くなってきていたのでエルゴ抱っこ紐が助けてくれました。

そして「長時間使用しても疲れにくい!!」と感じました。

抱っこ紐なしで重くなってきた赤ちゃんを抱っこしていると、腕とか手首が痛くなってくるんですよね。

そんな時に家の中でもエルゴを使うと、手首を痛めることなく赤ちゃんを抱っこすることができました。

肩部分と腰部分にしっかりとしたパットが入っているのが、エルゴの一番の特徴です。

旦那が装着しています。

装着する前に本体の調節が少し必要なので説明していきます。

装着する前に本体を調節

オムニ360は広げるとこんな形です。

装着する前に、赤ちゃん用にサイズを調整します。

最初はどう装着すればいいのかわからないと思いますが、説明書にわかりやすく図が書かれてありますので落ち着いて読めばすぐに理解できます。

オムニ360の足の開きぐらいの調整方法

息子はまだ3ヵ月になったばかりなので、幅が一番狭い赤いところに止めて使用します。

はじめは、青部分に止まっています。

それをはがして(マジックテープになっています)赤い部分に止めなおします。調節はめちゃくちゃ簡単です。はがしてつけるだけ!

ちゃちゃこ
エルゴオムニ360は、本体が調整できるようなったから赤ちゃんの足をあまり開かなくても抱っこできるようになったところがいい!

下の写真をみてください。アダプトクールエアをママ友にかしてもらいオムニ360と比べてみました。

上:アダプトクールエア 下:オムニ360

オムニ360のほうが、幅が狭い!のがわかりますか?

オムニ360のほうが足を開く幅が狭く、赤ちゃんの負担が少ない設計になっているのが、実物を比べてみてわかりました。

ちゃちゃこ
アダプトとオムニ360はこんなに違うのかとびっくり!

【関連記事】アダプトクールエアとオムニ360の比較記事

オムニ360装着画像

生後3ヵ月の息子を抱っこしてみました。

横からはこんな感じです。

このときに大事なのは、腰の骨より上にベルトをつけるということです。そうしないと逆に腰が痛くなるので要注意!

【関連記事】エルゴ「OMNIオムニ360」を簡単に装着するためのポイント7つ

生後5ヵ月からは前向き抱っこが可能

オムニ360の特徴の「前向き抱っこ」を息子が生後5ヵ月になったので、早速してみました。

機嫌が悪いときは、前向き抱っこで鏡の前に立つと自分をみてかなり喜んでいます。

外出時に写真を撮りたいときも、息子の顔がばっちりうつるので、前向き抱っこができる抱っこ紐にして良かったなと思っています。

生後6ヵ月からはおんぶが可能

生後7ヵ月で約10kgの息子です。

本当におんぶは家事がはかどりますね。そしておんぶのまま寝てくれることもあるので、とても楽です。おんぶしないとビービー泣くときがあるので、なにもできません。

そんな時はエルゴが助けてくれます。

新生児期は密着感が足りないので工夫が必要

エルゴオムニ360は3.2kgから使用可能ですが、友人の赤ちゃんを抱っこさせてもらったら密着感が足りませんでした。

腰ベルトを上の方につけると密着感がでてきます。

もしくは、背中部分にタオルなどを入れてあげると、赤ちゃんが安定するので試してみてください。

赤ちゃんはすぐに大きくなるので、次第に密着感がでてきますよ~!

それまでは少し工夫すると大丈夫です。

オムニ360のメリット・デメリット

メリット
・大人の体が楽
・前向き抱っこができる
・丈夫なので長くつかえる
・赤ちゃんの足の開きがエルゴ最小

デメリット
・新生児期は少し密着感が足りない(工夫で解決可能!)
・値段が高い

2018年6月に新発売された「オムニ360クールエア」のレビュー記事も書きました>>>【最速口コミ】新作「エルゴオムニ360クールエア」メッシュ素材をレビューします!

オムニ360はどこで買うとお得か?

エルゴオムニ360は価格は高いですが、丈夫で肩が本当に楽です。

やすい抱っこ紐を買ってみたのですが、つかいものになりませんでした。。。

オムニ360を買うなら、店頭よりネットが安いですよ!

日本総正規代理店DADWAYで購入すると、新規会員登録500ポイント+2800ポイント=3300円分お得に買えます。

送料無料・2年保証・カスタマーサポート付き、検品もDADWAYでしています。

正規代理店DADWAYで>>>オムニ360の一覧を見る

Amazon・楽天・ヤフーショッピングで購入したいかたはこちら↓↓

ちゃちゃこ
抱っこ紐で一番使いやすいのはエルゴ360!ほんと、これ間違いないっす!

オムニ360のメッシュタイプの販売が開始してます⇒⇒オムニ360クールエアをチェックする

どこで買うのがお得なのか?更に詳しく知りたい方は>>【ふるさと納税もあり】エルゴベビー抱っこ紐を「通販で安く買えるサイト」を調べました。

【関連記事】
【最速口コミ】新作「エルゴオムニ360クールエア」メッシュ素材をレビューします!

【最速レビュー】エルゴメッシュ新作オムニ360とアダプトクールエア抱っこ紐を使って比較したよ。

涼しくてめっちゃいい!と噂の「エルゴアダプトクールエア」抱っこ紐の口コミ

ベビービョルン抱っこ紐は新生児期に使うなら密着感最高!