秋田県大館市周辺でおすすめ宿『ぽかぽか温泉ホテル』の口コミ

3泊4日で初の青森-秋田県を、家族4人(僕、嫁、5歳の娘、生後11ヶ月の息子)と旅行してきました。

2日目の宿は、秋田県大館市にある『ぽかぽか温泉ホテル』

僕の住んでいる高知県に、ぽかぽか温泉というスーパー銭湯があるので、「系列店が宿泊もやっているんだ」と思ってたら別物でした。

ちょっと古いビジネスホテルと温泉施設が合わさった感じで、温泉、部屋、朝食もほどほどで、家族旅行で行くにはちょっとなぁって感じ。

でも、大館駅や高速道路のインターチェンジが近いという立地と、和室なのに1万ちょっとで泊まれるホテルは貴重です。

ちゅんすけ
和室で安く泊まりたいという人向けのホテルですよ。

ぽかぽか温泉ホテルに泊まってみた感想を書くので、「おっ、うちはここでも大丈夫だな」という人は、宿泊料も安いので選択肢に入れてみてください。

ぽかぽか温泉ホテル 口コミ

部屋は広め

6畳の部屋に、大人2人、5歳娘、生後11ヶ月の息子で泊まったのですが、まぁまぁ広く感じました。

部屋の広さ的には満足です。

お湯がない

室内にはポットもないし、洗面台からはお湯がでません。

生後11ヶ月の息子は、夜はミルクを飲むので、お湯の確保ができないのは困りました。

前日に宿を出る前に、お湯を沸かしてポットに入れていたので、なんとかやり過ごしたけど、それがなかったらどう対処しただろうな。

フロントに言ってお湯をもらうか、すぐ目の前にファミマがあるので、そこのお湯をもらうか・・・・・

どちらにせよ、ミルクを作る場合はめんどくさそうです。

朝食は秋田らしさは味わえませんよ

朝食はバイキングですが、ビジネスホテル的な内容でした。

ちゅんすけ
お漬物が唯一秋田らしかったかな。

でも、盛り付けるといい感じの朝ごはんに見えました。

ちょっと残念なのが、飲み物がお茶とお水しかなかったこと。

アイスコーヒーくらいは飲みたかったな。

朝食がわかりにくかったので解説

チェックインのときに、朝食について詳しく言われなず不安になったので、これから泊まる人のために書いておきますね。

1、朝食の場所

温泉がある施設の2階で食べることができます。

テーブル席も座って食べれるスペースもありましたよ。

階段の登り口に、有料休憩所とか書いてあったので、めっちゃ不安になりました。

2、朝食券とかはないよ

食堂に行けば、あとは何も言わずに食べてもオッケー。

小心者の僕は、「部屋番号とか言うのかな?」とか考えましたが、全くのノーチェックでした。

ぽかぽか温泉ホテルの温泉 口コミ

ぽかぽか温泉ホテルには、ジェット風呂、サウナ、水風呂がありました。

ちょっと目が見えないのでぼんやりとですが、岩盤浴もあったような感じです。

どのお風呂も温度が高かったので、子どもたちと入った嫁は、早々に出てきていました。

脱衣所は大衆浴場的な雰囲気で、なかなか年季が入ってましたよ。

ぽかぽか温泉 成分表

成分表

泉質:ナトリウム・カルシウム・硫酸塩塩化物泉

効能:動脈硬化症/きりきず/やけど/慢性皮膚症/神経痛/打ち身/慢性消化器病/冷え症/疲労回復 など

大館市は秋田県のど真ん中にあり、旅行するには利便性がいいので「おっ、いいホテルやん」と思ったあなたには、秋田旅行の拠点にどうぞ!

【関連記事】【秋田県大館市】居酒屋『きはちらくはち』で比内地鶏と桃豚のうまさに感動

【関連記事】青森&秋田で買ってきたお土産はこれだー!我が家おすすめセレクション