【秋田市】若大将という海鮮居酒屋は完全個室でキッズルームありで美味しいよ!

3泊4日で初の青森-秋田県を、家族4人(僕、嫁、5歳の娘、生後11ヶ月の息子)で旅行してきました。

旅行先では、その土地の名物料理を一気に食べれるうえにおいしいので、晩ご飯には必ず居酒屋にいきます!

秋田市に行ったときにも、ふと通りかかった『海鮮居酒屋 若大将』というお店に入ってみました。

値段の安さを売り出していたのと、チェーン店的な店構えからハズレ予想だったんですが、

今回の旅行で一番思い出に残るくらいの名店でした。

Check!全室個室

テレビ付き

安くておいしい

子供連れへの気づかいが神

部屋の壁には、『子供は汚すの当たり前だから、お父さんお母さん気にしないでね』って、書いてくれててめっちゃ気持ちが楽にないました。

子連れ親は気が楽になるー

ちゅんすけ
こんなに子どもに優しい居酒屋はほかにないよ。

家族4人で満足いくまで飲み食いして、会計は8000円ほどと思ったより安く食べれました。

海鮮居酒屋 若大将 メニュー

若大将 食事メニュー

大きく表示されているのは、税抜き価格です。

ちゅんすけ
刺身が単品だと500円以下!

手が出やすいちょうどいい値段で、アレもコレも食べたくなりますね。

居酒屋によく行くんのですが、全体的に3割くらい価格が安いです。

若大将 ドリンクメニュー

若大将 料理 口コミ

値段が安いので、「刺身なんておいしくないだろう」と偏見がありましたが、、、、

ちゅんすけ
めちゃくちゃうまかった!看板の『産地直送朝どれ便』に嘘はなかった。

生たこの刺身 486円

ちゅんすけ
噛めば噛むほど甘みがすげっ!

味のある生たこって、なかなか出会うことがないんですが、若大将の生たこはうまかったです。

食感も柔らかく、すんなり噛みちぎれました。

回転ずしで生たこ食べると、噛みちぎれないから、最後は涙目になりながら飲み込んじゃうんですよね。

日替わり3点盛 734円

隣県が大間で有名な青森なので、マグロの期待度はかなり高かったんですが、ちょっと味が薄かったです。

サーモンとネイリ(かな?)は、脂ののりがよくとろけました。

ボタン海老刺身 486円

ぷりぷりでトロッと濃厚、エビ好きの僕には最高のお刺身でした。

ウニいくら丼 842円

料理が運ばれてきたときは、「ん、色が悪っ!」と第一印象は悪かったんですが、味はばっちり。

ちゃちゃこ
もっと食べたかった!

さざえの刺身 410円

400円でさざえの刺身が食べれるとは・・・・・

ちゃちゃこ
コリコリの食感が最高や!新鮮なのがよくわかる。

若大将ステーキ 842円

ちゅんすけ
柔らかくてジューシー。

ガッツリ系が食べたくて、ついついたのんでしまったステーキもめちゃ旨でした。

タコと長いものトロトロ焼 561円

ふわとろで、女子が好きなヤツやー。

から揚げ 518円 横手風焼そば 518円

他の料理のレベルが高すぎたので、普通に感じてしまいました。

海鮮居酒屋若大将 土岐店 場所

〒011-0943

秋田県秋田市土崎港南3丁目12−35

地図

食べログはこちら

海鮮居酒屋若大将 土岐店 営業時間 定休日

営業時間

17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日 :不定休

若大将は子連れに最高

居酒屋って、子連れで行きづらい雰囲気はあるけど、若大将は完全個室なので周りに気を使わないのでかなり気楽。

しかも、テレビがあるのは地味にうれしいですね。

ワンセグなので、ちょっと映像が乱れることもあったけど、テレビがあるとうれしい。

キッズルームもありました

少し狭いんですが、キッズルームもありました。

子どもはずっと座っていられないので、自由に遊べるスペースがあるのはほんと助かります。

ちょっと目を離しても、ケガや誤飲をする可能性がなさそうなのも、親にとってはありがてぇ。

記事を書いていて、メニューの写真を見たら、まだまだ食べたいものがありますね。

ちゅんすけ
秋田の若大将にまた行くぞー!

【関連記事】
【秋田県男鹿市】なまはげ館でテレビでは味わえないくらいなまはげを楽しんできたよ。

【秋田県大館市】居酒屋『きはちらくはち』で比内地鶏と桃豚のうまさに感動