朝ドラまんぷくヒロイン、安藤サクラ(福子)はブスと言われても笑える主人公

まんぷくヒロインはブスじゃない

2018年10月1日から朝ドラ「まんぷく」がスタートしました!

こ、これはおもしろいぞーーー!!!

ちゃちゃこ
1回目からハマった!

器量がわるいといわれても気にせえへん主人公福子

第1回の放送で、主人公の福子は女学校を卒業し電話交換手として働くことになります。

その職場の人に「器量の悪い子は裏方で働かされる」と聞き、女学校時代の友人二人に話しました。

女学校時代の友人は松井玲奈さんと呉城久美さんです。

福子:私って器量が悪いん?ずっと女学校で周りに男の人がいなかったらそんなん考えたこともなかったわ。べっぴんやない子は電話交換手になるんやって!

友人:そんなん気にするなんて福ちゃんらしくないよ。うちのお嬢様学校やったけど福ちゃんだけは貧乏やったよな。全く平気やったでしょ。

福子:平気やった。

ー女学校時代の回想ー

友人:今日もちりめんじゃこのお弁当?あきひんの?

福子:おかげで骨が丈夫やの!

ーーー

友人そういう福ちゃんやからわたしらは大好きやってん。器量なんてきにせえへん!

福子そやな、わかった、きいせえへん!

 

ちゃちゃこ
こう言って笑ったときに福子がかわいくて、めっちゃ元気出た!

安藤サクラの顔が左右対称になった!

安藤サクラさんは今までたくさんの映画に出演しています。

安藤サクラさんが好きなのでいろいろみてきました。

その中でも「百円の恋」という映画がすごく好きなのですが、、、、

 

「安藤サクラさんの顔は左右対称じゃない」と思っていたんです。

でも、朝ドラをみたら「左右対称の顔」になっていました!

 

つまり、役柄で顔も変えれるくらいの演技ができる女優さんです!

これをみてください↓↓

 

ちゃちゃこ
ね、顔が全然ちがうでしょ!

 

安藤サクラさんのインタビュー記事

明るい役が今までなかったわけではありませんが、どちらかというと、まっすぐ立てない、まっすぐ物事を見ることができない・・・・そんな女性を演じることが多かったです。

なので、福子を演じるにあたっては『まっすぐ立って、まっすぐ前を向けるようにならないと』という思いがありました。それは、モデルさんのように美しく立つということではなくて、人間として、生き物としての、まっすぐさ。

まずは、それを意識して役に臨みました。これまでにないまっすぐな役を、たくさんの時間をかけて演じる機会に恵まれ、人として、女性としても、より良く生まれ変われるのではないかと思っています

参考:NHKステラ

百円の恋はAmazonプライムビデオで無料で見れるよ!

安藤サクラさんの映画の中でかなり人気の「百円の恋」はAmazonプライム会員になると月額400円で映画がたくさん見れますよ!

 

Amazonプライムビデオをチェックする

 

created by Rinker
東映ビデオ
¥3,256 (2018/12/14 09:50:54時点 Amazon調べ-詳細)

まんぷくのお話はインスタでマンガで読めるよ!

なんと、まんぷくのお話はInstagramでまんぷくが漫画になってみることができます!

かわいいし、おもしろい!

見逃した方はこちらをチェックしてください。

【関連記事】朝ドラまんぷくとてるてる家族の関係?インスタントラーメンはどこのメーカー?

【関連記事】田中圭主演FOD限定ドラマ「不倫食堂」が母性キュンキュンワールド全開なのでまじ見て欲しい