子どもと長距離車移動は大変!おすすめおもちゃはコスパ最高のコレだ!

車の中で、子どもにギャーギャー泣かれるのは、かなりストレスですよね。

ムスコ
ギャーギャーギャー!

落ち着いて車の運転もできなくなります。

 

帰省や旅行での長距離移動は、

  • いつもより車が多い
  • 渋滞でなかなか進まない

と、ただでさえストレス多めです。

 

我が家も、6才の娘と1才の息子がいて、車での移動で泣かれた時に困っていたんですが

『タブレット端末+プライムビデオ』

という組み合わせで、快適に長時間移動できるようになりました。

 

娘の「まだつかないの~?」「どれくらいかかるの~?」という質問攻めから解放され

息子の『理由がわからない泣き』も泣き止ますほどの威力です。

 

ちゅんすけ
年末年始、大型連休の子連れ車移動におすすめだよ。

月に2回は1時間以上の車移動するよ

我が家は田舎に住んでいて、ちょっと遊びに行くとなると車で1時間以上の移動が必要となってきます

6才くらいの子どもがいると、土日に1日中家で過ごすのはかなりのストレス。

 

エネルギーが有り余った子どもは、家の中でバタバタし始めるし、一緒に遊ぶのにも限界があります。

両家の実家も、1時間半くらいのところにあるので、月に1度はどちらかの実家に行っています。

 

月2回以上の頻度でロングドライブをしていると、子どもは移動中かなり暇になるので、解決策をずっと探していました。

ちゃちゃこ
運転中に泣かれるのはまじでしんどい。

ポータブルDVDは使いづらい

車での移動を快適にするため、1番初めに思いついたのはポータブルDVDを買うこと。

でもポータブルDVDは

  • DVDがかさばる
  • 意外とお金がかかる
  • 車内に本体を置く場所が必要

と、今ひとつ決め手に欠けたので買うまでにはいたりませんでした。

 

市販のDVD買うとめっちゃ高いし、DVDにテレビ番組録画するにはDVDレコーダーを買わないといけない。

ちゅんすけ
ずば抜けたメリットもデメリットもポータブルDVDにはなかった。

ポータブルDVDをあきらめて次の手段を探していると、タブレットにプライムビデオで動画をダウンロードするという方法にたどり着きました。

プライムビデオとは

プライムビデオは、大手通販サイトAmazonの動画配信サービスです。

 

Amazonプライム会員に入っていると使えるサービスはこんなにあります。

  • お急ぎ便、配送日指定の送料無料
  • 音楽聞き放題(プライムミュージック)
  • 電子書籍読み放題(プライムリーディング)
  • おむつ、おしりふきが割引価格で買える(アマゾンファミリー)

 

 

プライム会員の入会費は2種類選べます。

①月額プランだと1ヵ月400円

②年間プランだと1年3,900円(1ヵ月当たり325円)

ちゅんすけ
僕は年間プラン使って2年目だよ。

30日間の無料期間期間があって、お金を払う前にどれだけプライム会員特典を使うか、確認できるのもありがたいですね。

解約の仕方も簡単で、クリックするだけなので、気軽にやめることもできますよ。

プライムビデオはダウンロードできる

子どもに動画を見せるなら、YouTubeという手段もあるんですが、車内だとWiFiが飛んでません。

新しく動画用にsimを契約するのもコストかかるし、動画見るには速度の遅さがやっぱり気になる。

でもプライムビデオなら、動画がダウンロードできるので、家でダウンロードしておけば、ネット回線がなくても動画が見れます。

ダウンロードできる動画とできない動画がありますが、『おかあさんといっしょ』や『ドラえもん』など、僕が見たいと思った動画は今のところすべてダウンロードできました。

Amazonのヘルプを見てみると、ダウンロードできる動画の上限数は、『15本または25本』となっています。

ちょっとした旅行程度なら十分対応できる量の動画がダウンロードできました

子どもにおススメのプライムビデオ動画

1才の息子と6才の娘に、我が家がダウンロードしている動画をまとめてみます。

家で見ないアニメとかでも、車内だと意外と見てくれるので面白いですよ。

『再生時間が長い動画』だと、大人が操作する回数も少ないのでおすすめ。

【prime】と表記されているものが、Amazonのプライム会員なら無料で見れる動画です。

おかあさんといっしょのコンサート

かなりありがたいことに、『おかあさんといっしょ』のコンサートなど7つの動画もダウンロードできます。

プライムビデオにも『おかあさんといっしょ』があるよ

コンサートは1時間くらいあるので、かなり時間稼ぎができますよ。

ちょっと古い作品ですが、子どもは全く気にせずたのしんで見てくれますよ。

ドラえもん

テレビで放送されていたドラえもんを見ることができます。

以前は、ドラえもんの映画がほとんど見れたんですが、今は見れなくなっているのが残念。

しまじろう

短編だけでなく、映画のしまじろうまであって、かなりラインナップは多いですよ。

はなかっぱ

はなかっぱも、テレビで放送されていたものと映画、両方とも見ることができます。

妖怪ウォッチ

娘も息子も意外と見てくれる妖怪ウォッチは、テレビで放送のと映画両方あります。

妖怪ウォッチの30年後の世界を描いた『妖怪ウォッチ シャドウサイド』も見れますよ。

ふたりはプリキュア

女の子に大人気のプリキュアシリーズの、一番初めの作品『ふたりはプリキュア』がプライムビデオで見ることができます。

過去のプリキュアも、見たことないプリキュアだと子どもは喜んで見てくれますよ~。

ちいさなプリンセスソフィア

娘が生まれるまで知らなかったんですが、ディズニーのお姫様(白雪姫やラプンツェルとか)って『プリンセス』って呼ばれてて、根強い人気があるんですね。

ちいさなプリンセスソフィアも、ディズニーのテレビアニメで人気があるようです。

仮面ライダー

息子はまだ1才なので見ませんが、仮面ライダーもTV版も映画も見れます。

平成ライダーだけでなく、昭和ライダーもあります。

シリーズによっては見れないライダーもありますが、なかなかのボリュームですよ。

菅田将暉や瀬戸康史、竹内涼真、佐藤健など、ライダー出身俳優の作品を探してみるのもいいかも。

戦隊ヒーロー

仮面ライダーだけでなく、戦隊ヒーローも映画やTV版を見ることができます。

戦隊ヒーローのほうが、仮面ライダーよりストーリーがわかりやすいので、小さい子供でも楽しめそうです。

プライムビデオを見たい人はコチラ↓↓↓

いないいないばあっ!が60日間無料で見れるよ

プライム会員になって、さらに『NHKこどもパーク』というチャンネルに登録すれば『いないいないばあっ!』や『みいつけた!』など、NHKで人気の子供番組が見れます。

おかあさんといっしょのコンサートも、プライムビデオより多くの種類が見れるようになっているので、さらに幅が広がります。

わんわんやおかあさんといっしょ、おとうさんといっしょなどの、豪華メンバーが出演する『おかあさんといっしょスペシャルステージ』も2作品見えるのもアツイ

なんと今なら無料体験期間が60日もあります。

通常は無料体験期間はたしか15日ほどなんですが、2019年1月6日までに登録すれば無料体験期間が60日

ちゅんすけ
年末年始に見るのにちょうどいいよ

NHKこどもパークについて知りたい人は→コチラ

タブレット端末はfireシリーズがおすすめ

使っていないスマホやタブレット端末があれば、そちらにダウンロードすればOKですが、新しく買う場合は『fireタブレット』がおすすめです。

スマホと違って、ダウンロードできるゲームは少ない(Googleプレイなどが使えない)ですが、ある程度ゲームはダウンロードできるし、動画を見るなら十分。

fireタブレットは、Amazonが販売している端末でかなりお手頃(1万円以下)で、画面やハードディスクの大きさによって、大きく分けて3種類あります。

子供用には『fire7』がおすすめ

画面のサイズが7インチ

保存できる容量は8GBもしくは16GBが選べる

fire7が子どもが使うにはちょうどいいですよ。

僕は一番初めに、画面サイズが8インチのfireHD8を買ったんですが、娘にはちょっと大きくて扱いづらそうでした。

fire7は値段も5,980円と手頃ですが、僕はセール中に買ったので、もっと安く3480円で買えました。

ちゅんすけ
新品のタブレット端末が3000円台って安すぎ。

256GBまでのmicroSDカードも使えるので、保存できる容量が少ないと感じれば、追加でmicroSDを買えばOK。

書き込み速度が速く、お手頃価格のおすすめmicroSDも紹介しておきますね。

手にもって見ることがないなら、ちょっと値段は高くなるけど画面の大きいタブレットもありです。

100均のタブレット立てで車に設置

車内で見やすくするために、我が家は100均のタブレット立てを使っています。

タブレット立てをヘッドレストにつければ、いい感じで画面を見ることができますよ。

ちゅんすけ
うまくアイデア出せばもっと快適になりそう。

家のテレビでも見れる

『Fire TV Stick』を買ってHDMI端子につければ、家のテレビでもプライムビデオを見ることができます。

created by Rinker
Amazon
¥3,980 (2019/01/18 07:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

邦画や洋画、ドラマ、バラエティーなど、大人も楽しめる作品がたくさんあるので、テレビで見れるようにしておけば、かなり時間つぶしになりますよ。

我が家はタブレット2台持ちです

娘のためにタブレット端末を買って、車移動のときに見せていたのですが、息子にも必要になり追加で1台買いました。

1才の息子にタブレットはまだ必要ないと思ってたんですが、泣き止まないときに動画を見せれば泣き止み、それ以降息子にも動画は必須。

ちゅんすけ
車移動中に赤ちゃんのずっと相手してたら酔う・・・・

手で持てない1才の息子には、『fireHD8+100均のタブレット立て』

手で持って動画を見る娘には『fire7』を持たせています。

 

ちゅんすけ
車内のおもちゃはタブレットが最強でした!おためしあれ!

 

【関連記事】旅行で使えるミルクを小分けにするグッズを完全ミルク1歳児の父が教えます。

【関連記事】「ANAとJAL」赤ちゃんと子連れはどっちがいいの?おすすめ航空会社比較