肉がデカい!高知蔦屋書店の『デュロックマン56』でハンバーガーを食べてきたよ。

2018年12月3日、高知県南御座に新しくできた複合施設の高知蔦屋書店に行ってきました。

お昼ご飯は、がっつり肉厚のハンバーガーが食べれる『デュロックマン56』で食べることに!

 

ちゅんすけ
ちょっと高いけど食べ応えがあるハンバーガーでした。

 

「クワトロチーズバーガー」と、「数量限定のローストポークバーガー」の食レポします。

お腹減ってない??

お腹減ってる人は絶対に見ちゃだめだよ。

デュロックファームとコールマン55のタッグ店

デュロックマン56は、

四万十ポークの生産者『デュロックファーム』

鉄板焼きのお店『コールマン56』

四万十町窪川にあるお店がタッグを組んだ、ハンバーガーのお店です。

ちゅんすけ
四万十ポークは家族みんなが大好きなので、我が家の公式ポークだよ。

四万十ポークは、高知県内のスーパーで買うことができるんですが、旨味があってジューシーなのでお気に入りの豚肉。

そんなお気に入りの、四万十ポークを使ったハンバーガーが食べれるなんて、めっちゃたのしみ。

デュロックマン56 メニュー

ハンバーガーは6種類

・デュロックマンバーガー
・ローストポークバーガー
・ポークカツバーガー
・クワトロチーズバーガー
・キングランチバーガー
・ハワイアンフィッシュバーガー

ホットドッグは2種類

・パピーホットドッグ
・サニーホットドッグ

パティには、もちろん四万十ポークを100%使用しています。

ローストポークバーガー 920円

僕が食べたのは、がっつりジューシーな『ローストポークバーガー』

ちゅんすけ
ふぅ~、見た目からテンション上がるぜ!

分厚くスライスされた四万十ポークが、ぎっしりとバンズにサンドされています。

かなり分厚いんですが、肉質は柔らかくてジューシー。

筋もなく、すんなりと噛み切れるほど食べやすいんですよ。

 

920円とハンバーガーの中では高額ですが、ローストポークバーガーだけでお腹がいっぱいになり、セット並みの満足感がありました。

ハンバーガー1個で、これほど満足感を得れると、何とも言えないいい気分になりました。

クワトロチーズバーガー 720円

嫁が食べたのは、たっぷりチーズがのった『クワトロチーズバーガー』

スライスされた玉ねぎが、ででんと乗っているのもインパクトがあっていいですね。

ちゃちゃこ
こんな儚いハンバーガーは初めてだよ。

お肉だけでなく、野菜(特に玉ねぎ)もおいしかったようで、「すぐに食べ終わってしまった・・・」としょんぼりしていました。

デュロックマン56 待ち時間

平日の13時ごろに行ったんですが、6組ほどの並んでいました。

オープンしてまだ3日目なので、結構人が多かった感じですね。

注文するまでに30分、注文してから15分ほど待ちました。

あまり並びたくない人は、14時以降に行くのがおすすめですよ。

デュロックマン56 場所

〒780-0084

住所:高知県高知市南御座90番地1

高知蔦屋書店1F

地図

デュロックマン56 営業時間

9:00~23:00

ちゅんすけ
めっちゃ遅くまで営業してる!

夜遅くにお腹すいたね!と言って、美味しいハンバーガーを食べるのもいいですね~。

 

高知蔦屋書店については【新店】高知南御座(卸団地)の蔦屋書店TSUTAYA複合施設へGO!場所、営業時間、店舗情報をあつめました。を読んでください。