【高知バイキング】ジャルダンがコスパ最強でうまい!帯屋町や高知駅からも近いよ。

高知駅や帯屋町からも近い、老舗宿の土佐御苑にあるレストラン『ジャルダン』のバイキングに行ってきました。

高知には、ランチバイキングが食べれるお店が少ないので、かなりありがたい存在です。

 

ジャルダンには、高知らしい食べ物は少なかったんですが、料理がおいしいのに値段がお手頃。

穴場なのか、土曜日に行ったのにほどほどの込み具合で、2歳の息子といってもあまりストレスを感じず過ごせました。

 

ジャルダンには小上りもあるので、1歳くらいの子どもがいても、食べに行けれるのもポイント高し!

他にも子ども用のアイテムがたくさんあり、小さい子ども連れでも行きやすい数少ないバイキングです。

 

公式ページには料理の写真などが少なくて、バイキングの雰囲気がわかりづらいかったので、写真多めにジャルダンのバイキングを食べた感想などを書きます。

ちゅんすけ
珍しくまた食べに行きたいと思えるバイキングでした。

ジャルダンを満喫するためのポイントも書くので、参考にしてみてくださいね。

ジャルダン バイキング料金

ジャルダンのバイキングは、入店から最大90分の食べ放題(ドリンクバー付き)で、値段はこんな感じ。

ジャルダン バイキング料金
大人(中学生以上):1500円
小学生:1000円
3歳から未就学児:700円

※2019年9月時点の価格のなので変更される可能性大です

ホテルバイキングなのに、大人1500円って安くないですか??

しかも、土日祝関係なくこの値段なので、曜日を気にしていなくていいのもうれしい。

ちゅんすけ
ちょっといい定食レベルでバイキングが食べれるとは…

ジャルダンのバイキングをお得に食べる方法

水曜日11時からは『くじ引きデイ』になっていて、当たりがでたら300円引きになるようです。

「水曜日でも行けるよ」という人は、ぜひ狙って行ってみてください。

ジャルダンのバイキングの料理

2019年9月14日のジャルダンには、刺身やフライ、サラダ、揚げたての天ぷらなどが並んでいました。

肉料理

生姜焼きやチーズハンバーグ、チキンフリカッセなどが並んでいました。

ジャルダン 肉料理画像

ホテルバイキングのハンバーグはおいしそう

僕は、鶏肉の甘酢炒めを食べました。

ジャルダン チキン甘酢炒め画像

期待より1つおいしい甘酢炒め

ちゅんすけ
思ったよりも鳥がジューシーでおいしかった。

フライ

ジャルダン フライ画像

安定のフライ

ササミカツ、エビカツ、白身魚フライと、バイキングでは少し珍しいフライのラインナップ。

白身魚フライを食べましたが、白身魚の存在感がちゃんとあり、衣を食べるフライではありませんでした。

サンドウィッチが自分で作れる

ジャルダン サンドウィッチ画像

定番の具材

自分ではさむことができるので、子どもが好きそうですね。

サラダバーから、野菜も持ってきてサンドすれば、もっと豪華なサンドウィッチが作れます。

和食料理

焼き鮭やかぼちゃの煮物、アジの南蛮漬け、高知らしい芋の茎の煮物やいも天がありました。

ジャルダン 和食料理画像

2歳の息子は、芋の茎の煮物にハマって、こればかり食べていました。

土佐ポークの角煮は、豚の脂っこくないのに、旨味抜群でおいしかったです。

ジャルダン 土佐ポークの角煮画像

かなりお気に入りの土佐ポークの角煮

ちゅんすけ
めっちゃご飯がすすむ料理。

レンコンの煮物やなすの煮びたしもありました。

ジャルダン 和食料理画像

地味にうれしいレンコン

レンコン料理がちょっとあると、なんだか満たされて満足度があがってしまいます。

なすの煮びたしは期待していたんですが、タレの味が薄かったし、なすがもう少し火が通ってトロっとしたほうが僕の好みでした。

刺身

ジャルダンには、海鮮もありマグロ漬や鯛、サーモン、エビ

ジャルダン 刺身画像

きれいな刺身が並んでいました

ほたて、甘エビ、マグロタタキ、イカソーメン、ちりめんなどが並んでいました。

ジャルダン 海鮮画像

子どもが好きそうな海鮮ラインナップ

海苔やネギなどもあって、自分で海鮮丼が作れるようになっていたので、ほたてやマグロタタキ、イカソーメンを入れて作りました。

ちゅんすけ
海鮮の味がしっかりしていておいしい!

わさびが置いてあってのも、僕にとっては高ポイント。

漬物やカレーもあるよ

ジャルダンのご飯は、行ったときには炊き込みご飯などはなく白米のみ。

でも、定番の漬物があって、地味にご飯がすすみます。

ジャルダン 漬物画像

ごはんがすすむ

カレーもありました。

ジャルダン カレー画像

シンプルなカレー

汁物は2種類

この日は具だくさんの豚汁と

ジャルダン 豚汁画像

お肉いっぱい

コーンスープでした。

ジャルダン コーンスープ画像

子どもが大好きなコーンスープ

サラダバー

サラダバーの野菜は、よく見かける顔ぶれでした。

ジャルダン サラダバー画像

スタンダードな品揃え

ジャルダンは揚げたての天ぷらが食べれる

かなりテンションが上がったのは、料理人さんが天ぷらを揚げていたこと。

出ている天ぷらの量を見ながら、何度も揚げていたので、良い状態の天ぷらが出されている状態でした。

エビやイカ、イトヨリなどの海鮮の天ぷらから

ジャルダン 天ぷら画像

海鮮の天ぷらは間違いなし

かき揚げ(玉葱、ゴボウ、エビ、三つ葉)やナス、かぼちゃ、サツマイモ、秋豆といった野菜の天ぷらもありました。

こうなったら食べたくなるのが、天ぷらうどん。

ジャルダンには、うどん(あったかいだけ)もあります。

天ぷらが置かれた場所で、注文すれば茹でてくれますよ。

 

期間限定のメニューでは、1人1杯の制限はありますが味噌ラーメンもありました。

ジャルダンのドリンクバー

ジャルダン ドリンクバー種類

ドリンクバーも基本的な品揃え

ドリンクバーの種類は

  • 炭酸水
  • 烏龍茶
  • ペプシコーラ
  • メロンローダ
  • ホワイトウォーター
  • オレンジジュース

他に写真に撮れいないもので、コーヒー(ホットもアイスも)がありました。

カフェオレなどもありましたよ。

 

カウンターに言えば、追加料金なしで梅とメロンソーダのノンアルコールカクテルなども作ってもらえました。

ジャルダンのバイキングを食べた感想

僕が取ってきたのは、6種類の料理と豚汁、オリジナルの海鮮丼。

ジャルダンのバイキング料理画像

野菜ほぼなし

ちゅんすけ
どの料理も味付けがキチンとされてておいしかった!

バイキングなので、大雑把な味付けだと思ったんですが、全体的にレベルが高かったです。

卵焼きって、バイキングで食べると味が全くしないことが多かったんですが、「卵焼き食ってる」って実感できる味付けでした。

えび天、イカ天などを入れて、天ぷらも作ってみました。

ジャルダン 天ぷらうどん画像

サックサクの天ぷらがうまい

揚げたての天ぷらは食感が違い、外がサクサク。

ちゅんすけ
えび天が味も食感も最高でした。

天ぷらをのせて、オリジナル天丼を作ったら絶対おいしかったと思います。

天ぷらはおいしかったんですが、残念ながらうどんはイマイチ。

乾麺を茹でたような、ブツッと切れるようなコシがない麺で、冷凍麺のほうがおいしく感じれるレベルでした。

 

嫁が取ってきたのはバランスよく、少量多品目な料理。

どれが一番おいしかったか嫁に聞いたんですが、嫁も「全体的においしくて満足感が高かった」とのことでした。

デザートを選びたいなら早めに行こう

12時半ごろに行ったんですが、料理を食べ終えてデザートを見に行ったころには、ほとんどなくなっていました。

気持ちいいくらいにきれいになくなってる

残っていたのは、お餅みたいな和菓子やプチシュークリーム

ジャルダン デザート画像

娘が気に入っていたプチシュークリーム

フルーツポンチや大学芋、バナナ、パイナップルなど。

サラリーマンに人気だったフルーツポンチ

入店したときには、全体的にデザートはまだあったんですが、「補充されるだろう」と油断していたらなくなり次第終了でした。

 

デザートもしっかり選びたい人は12時頃に行くか、遅く行った場合は先にデザートを確保しておくことがおすすめです。

ムスメ
プチシュークリームとチョコケーキ(最後の1個だった)がおいしかったよ~。

ジャルダンは子連れに優しいバイキング

子どもが生まれてからは、バイキングに行く機会が減ったのですが、ジャルダンは子連れバイキングのハードルを下げてくれるアイテムがありました。

他のバイキングであまり見かけないのが、料理を乗せて運べるキッズカート。

ジャルダン キッズカート画像

「料理を取ったり、持っていきたい」という子どもの要望を、キッズカートがあればあまり気を使わなくても満たせてあげることができます。

落とさないように気を配り続けないといけないストレスから解放されますね。

 

ジャルダンには、子ども用の食器だけでなくエプロンまで置いていてくれています。

ジャルダン 子ども用の食器画像

子連れには助かる心遣い

小上りもあるので、まだ立てない赤ちゃんなどは寝かしておくこともできます。

ホテルのロビーには、大きなアンパンマンの人形もあるので、子どもがぐずったら脱出して気分転換もさせてあげれますよ。

ジャルダン アンパンマンの人形画像

大きいアンパンマンの人形に大興奮

ジャルダン 場所

〒780-0052

場所:高知県高知市大川筋1丁目4−8

地図

駐車場:有

 

高知駅や帯屋町、高知城などが近くにある、土佐御苑というホテルの中にあります。

ホテルの前に駐車場があるので、警備員さんの指示にしたがって駐車してください。

ジャルダン バイキングをやっている時間

ジャルダンの営業時間は『7:00~14:00』

この時間の中で、

  • 朝食タイム:7:00~9:30
  • ブランチタイム:9:30~11:00
  • ランチタイム:11:00~14:00

と、料理の内容が変化していきます。

料理の切り替わりの時間帯には、料理の種類が少ないようなので、時間を考えて行ったほうがよさそうです。

 

10:30頃に行って、ブランチタイムの料理をほどほどに食べた上に、ランチタイムの料理をしっかり食べるといった食べ方もおもしろそう。

ジャルダン定休日

定休日:なし

基本的には年中無休ですが、臨時休業の可能性も0ではないので、ジャルダンのFacebookで確認をした方が確実です。

ジャルダンが営業しているか確認

ジャルダンのバイキングはコスパ最高です

ジャルダンのバイキングは、目玉となるようなインパクトのある料理はなりませんでしたが、全体的においしかったので大満足です。

1500円という値段設定も良くて、あまり食べれなかったので損したなぁって気分にならない値段。

ちょっと豪華な定食を食べたくらいの値段ですね。

 

連続で行くと、さすがに飽きてしまいそうなので、Facebookをチェックして料理内容が変わったタイミングごとに行ってみたいです。

ちゅんすけ
次は天ぷらをもっと食べるぞーー!!

揚げたての天ぷらは、めっちゃおいしかったです。