【バルクオム洗顔口コミ・評価】皮脂汚れがちゃんと溶けてる感触あってすごいぞ

メンズ美容の先駆けブランド『バルクオム』の洗顔料を使ってみました。

バルクオム洗顔 パッケージ画像

バルクオムの洗顔料は想像以上に使い心地がよかったです!

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト


洗顔中にも、皮脂汚れが溶けているような感触を指に感じられ、洗い流したときにはサッパリしました。

  • バルクオムの洗顔料には、どんな成分が入っていてどういった効果が期待できるのか
  • 使い心地は?肌はつっぱらない?

など、バルクオムの洗顔料を実際に使った見たのでレビューします。

バルクオムの洗顔料が気になっている人や、定期コースセットを買おうか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

バルクオム 洗顔料 成分

バルクオム 洗顔料成分画像
バルクオム 洗顔料 成分
カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

バルクオムの洗顔料で、特に気になる成分はカリ含有石ケン素地、ベントナイト、クレイミネラルズ、加水分解シルク、グリセリルグルコシドの5つ。

ちょっと多いですが、大きく分けると3つに分類することができます。

1、生石けんで肌にやさしい

バルクオムの洗顔料は、石鹸ベースに生ハーブエキスなどの美容液成分で出来た、『生石けん』といわれるやさしい洗顔料です。

2、選択吸着機能を持つ成分で洗浄

クレイミネラルズとベントナイトは、不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着洗浄しつつ、肌に必要なうるおい成分は残してくれます。

両方とも栃木県鹿沼市と日本産です。

3、エモリエント効果でつっぱりにくい

グリセリルコシドや加水分解シルクなど、乾燥を防ぐ美容成分が水分蒸散を防止うるおいを保持し(エモリエント効果)、つっぱりにくい使用感を生み出します。

 

内容量は100g。

1度に1gほどしか使わないと思うので、100gあればざっと3ヶ月くらいはもちそうな感じですね。

生産国は日本で、サティス製薬とい埼玉の会社が作っています。

バルクオム 洗顔料 テクスチャ

バルクオムの洗顔料は、石鹸ベースなので質感はかなり硬めです。

バルクオム 洗顔料テクスチャ画像

一般的な洗顔料がなめらかなペースト状なのに対して、バルクオムの洗顔料はボソボソしている感じで固形に近い質感でした。

バルクオム 洗顔料で洗ってみた感想

バルクオムの洗顔料で、洗っているときに感じたのは

ちゅんすけ
皮脂汚れが溶けてる感じがする

泡をころがしていると、指先に感じる微妙なひっかかり(皮脂汚れ)が、だんだんなくなっていくのがめっちゃ気持ちいいんです。

僕は、小鼻辺りの皮脂汚れが特に気になるのですが、さっぱりと洗い流されていました。

バルクオム洗顔料の洗浄力は、かなり気に入っています。

 

保湿成分や天然成分などが配合されているだけあり、肌のつっぱりも僕はありませんでしたよ。

バルクオムの洗顔料 使い方

バルクオム 洗顔料使い方画像

バルクオム洗顔料の使い方と、実際に使ったときに感じたポイントなどを書いてみます。

1、10円玉大程度を泡立てネットまたは手のひらに取る

洗顔料の適量は、大きさ厚み共に10円玉程度。

「10円玉くらいの大きさってどれくらい?」と悩んでしまいますが、バルクオムの洗顔料はチューブの口の大きさがちょうど10円玉くらいの大きさなんです。

バルクオム洗顔料 10円玉くらいの大きさ画像 

あとは、横から見て厚みが10円玉程度になるくらい、チューブから絞り出しましょう。

バルクオム洗顔料 10円玉厚み画像

2、ぬるま湯を少しづつ加えて泡立てる

バルクオム洗顔料 泡立て方画像

泡立てネットを使うと、少量の水でも泡立ってしまいますが、適正な水を加えないと濃度が高いまま肌に触れてしまうので注意が必要です。

バルクオムの洗顔料は、石鹸タイプで水分量が少ない感じがするので、加える水の量を意識してくださいね。

3、濡らした顔に泡ののせ転がすように洗う

バルクオムの洗顔料 泡画像

ゴシゴシと摩擦で洗うのではなく、泡を転がすようにやさしく洗く手早く洗い、すすぎはしっかりとしましょう。

バルクオムの洗顔料は買いなのか?

皮脂汚れをきちんと落としてくれて、肌のつっぱりもなかったので、僕はバルクオムの洗顔料はありだと思いました。

2000円越えと値段は高いですが、安くても皮脂汚れが落ちなかったり、値段が高くて口コミが良くても使ってみるとダメだったものもあるので、それと比べると高い満足感を得れます。

 

雑誌で皮脂汚れを落とす能力が絶賛されていた、メンズビオレSMARTは安いけど全くサッパリせず。

【メンズビオレスマート 口コミ・評価】雑誌で高評価のジェルタイプ洗顔料を使ってみました

2019.10.10

口コミも良くて売り切れるほどの人気だった、SHISEIDOメンの洗顔フォームに関しては、値段が高いのにまったく皮脂汚れの落ちを実感できませんでした。

【口コミ】資生堂SHISEIDOメンのクレンジングフォームは皮脂汚れ落ちが悪くて僕にはムリだった

2019.11.27

実際に使ってみて「ここがよかったな」と、プラスの印象が1つでも持てる洗顔料があまりないので、バルクオムの洗顔料は意外と評価できます。

ちゅんすけ
バルクオムの洗顔料は洗い上りに満足できる数少ない洗顔料でした。

 

ちなみに、殿堂入りレベルで気に入っている洗顔料は、ダンディハウスのクレンジングフォーム。

【口コミ】ダンディハウスのクレンジングフォームをアラフォー男子が使ってみました

2019.11.14



皮脂汚れの落ちがすごいので、ピーリングいらずです。

バルクオムの洗顔料を買うならどこ?

バルクオムは公式サイトや、Amazonなどの大手通販サイト、ドラッグストアやイオンなどの大型量販店で購入することができます。

『リピートするか使ってみないとわからない』という人は、大手通販サイトやドラッグストアなどで購入しましょう。

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥2,200 (2020/08/10 00:38:06時点 Amazon調べ-詳細)

利用回数などの制限がないので、気軽に購入することができます。

僕の調べた限りは、2,220円で販売されていて送料に違いがあるものの、値引きはあまりされない商品のようです。

なくなったら再度購入する手間もあり、忙しい人やめんどくさがりの人にとってはデメリットです。

 

『バルクオムをしばらく使ってみたいな』というあなたは、公式サイトで購入するのがおすすめ。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

定期コースがあって、お得に購入できるし定期的に商品を送ってきてくれるので、買う手間がありません。

2回目を受け取らずに解約した場合には、キャンセル料が発生しますが、2回以上購入する予定なら定期コースがおすすめですよ。

僕は、THE FACE WASH(洗顔料)、THE TONER(化粧水)、THE BUBBLE NET(泡立てネット)、THE BOTTLE 200mL(化粧水用詰め替えボトル)がセットになったフェイスケア2ステップコースにしました。

バルクオム 定期セット画像

洗顔ネットも付いてくるので、泡立てが苦手な人でも手軽に泡が作れますよ。

バルクオムの洗顔ネットは大きく生地がしっかりしているので、嫁が使っている女性向けの洗顔ネットより泡立てやすかったです。

バルクオム洗顔ネット 画像

皮脂までしっかり落としたい人におすすめの洗顔料でした。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト