すっぽん小町はこどもが飲んでもいいのか?注意点と理由をまとめました。

37歳になってはじめて「すっぽん小町」を飲んでみたちゃちゃこです。

すっぽん小町はこどもは飲んでもいいのか?

いつから飲んでいいものなのか?

含まれているものや、飲むときの注意点についてまとめました。

すっぽん小町は何才から飲んでいいのか?

すっぽん小町は、薬ではなく「栄養補助食品」です。

調べてみると、食べもののひとつなので、何才から飲んでもOKでした。

この粒がのどに詰まらずに飲める年齢からですね。

この粒は案外大きいので、薬の錠剤が飲めるくらいの年齢からがよさそうですね。

個人差はありますが、中学生くらいからは飲めるようになりそうですね。

すっぽん小町に含まれているものはこどもの体にもいい

すっぽん小町にはビタミン、鉄分、カルシウムなど、こどもに不足しがちな栄養素もたくさんつまっています。

すっぽん小町口コミ

dav

エネルギー128.7kcal
たんぱく質8.6g
脂質9.6g
炭水化物1.8g
食塩相当量0.046g
リン127.7mg
カルシウム288.6mg
マグネシウム4.9mg
亜鉛0.3mg
鉄0.7mg
ビタミンE 209.4mg
ビタミンD 8.7IU
EPA 1.83g
DHA 0.8g

引用:すっぽん小町公式サイト

一袋の栄養成分はこちら☝

DHAも含まれています!

すっぽん小町をこどもが飲むときの注意点

こどもが飲むときの注意点は、甲殻アレルギーがある子はやめておいたほうがいいですね。

エビやカニなどのアレルギーがある子は飲まないほうがいいでしょう。

胃腸が弱い子も、負担が大きいかもしれないのでやめておきましょう。

初めて飲むときは、2日に1粒、1日1粒など、少量から飲み始めるのがおすすめです。

喉に詰まらないように、飲むときは側でみておきましょう。

すっぽん小町口コミ

アミノ酸はからだをつくる元

すっぽん小町に含まれている20種類のアミノ酸は、筋肉や髪・皮膚、内臓、血中のヘモグロビンなどの体の重要な組織を作っています。

成長途中のこどもには、栄養補助食品としてすっぽん小町はおすすめです。

お母さんが飲んでいるのを少し飲ませてみて、調子がよさそうなら続けてみたらいいかもしれませんね。

👉すっぽん小町の公式サイトをみてみる

すっぽん小町はどこで買うとお得なのか

すっぽん小町は、とりあえず1袋買うなら3024円。

毎月1袋なら2721円です。

・1袋だけ・・・3024円

・毎月1袋・・・2721円

・毎月2袋・・・2570円

 

公式サイトが一番お得に買えました。

1袋だけ買うこともできるのがいいですね!

 

ちゃちゃこ
こどもにも安心して飲ませられる栄養補助食品だよ。

👉すっぽん小町の公式サイトをみてみる

\誰も安心して飲める/

すっぽん小町公式サイト

こども専用のサプリメント「キリリズム」

朝が苦手なこどものために「キリリズム」というサプリメントもあります。

◎朝が苦手なお子様向け休息サプリメントでNO.1

◎L-テアニンが業界トップクラスの240mg配合!

◎「GABA」で学習効果や集中、気持ちの落ち着きをケア

◎野菜嫌いなお子様もサプリメントで簡単栄養補給!21種類の野菜を配合

 

初回は980円で送料無料です。

 

キリリズムお試しはこちらから

\口コミもみれる/
キリリズム