【おもちゃレビュー】ミックスウォッチを6才が作った!注意点とやりにくいところを解説します。

ミックスウォッチの作り方と遊び方口コミ

腕時計を自分の好きなデザインでつくってデコれる「ミックスウォッチ」

娘が好きそうなので買ってみました。

対象年齢は6才以上。

娘は小学校1年生の6才。

ちょっと作りにくいところや注意点がありましたが、娘は楽しく遊んでいます。

ムスメ
これ、なかなかたのしー!
created by Rinker
メガハウス(MegaHouse)
¥3,151 (2019/12/08 22:55:15時点 Amazon調べ-詳細)

ミックスウォッチのパーツを紹介

ミックスウォッチのパーツを紹介します。

本体
バックル
ジョイントパーツ 
ハーフベルトパーツ2個
ベルトパーツ各9個(黄色・水色・ピンク)
フレーム3個
デザインフィルム6枚
デコパーツ11個

 

これだけのパーツが入っています。

開けるとこんな感じ

捨ててしまいそなところにデザインフィルムがくっついています!

デコパーツがかわいい

フレームは3種類

フィルムは6種類

最初に全部パーツを外しました

パーツはこれですべてです。

ミックスウォッチの作り方

①ベルトパーツを最初に外す

最初にくっついているベルトパーツを外します。

これが少し難しいです。

ムスメ
ちょっと教えてくれたらできるようになったー!

こんな風に全部外しましょう。

②時計を合わせる

ストッパーを外して時計を合わせます。

ちゃちゃこ
これはちょっと取りにくいので、大人がやってあげてもいいね。

③パーツをつなげていく

あとはパーツをつなげていくだけです。

これは娘も簡単にできていました。

好きな色のパーツをつなげていくよ。

④バックルを付ける

このバックルをつけます。

向きに注意しながら付けます。

ここも少しわかりにくいので大人がやってあげてもいいですね。

バックルの広げ方は、バックルの両サイドを抑えながら人差し指でツメを下にスライドすればひらきます。

娘もひとりでできるようになったよ。

⑤デザインフィルムを選んで、フレームをつける

フィルムとフレームを選んでつけます。

⑥デコパーツをつけます。

ベルト部分にデコパーツをつけます。

ちゃちゃこ
これがちょっと難しかった!
ちゅんすけ
どれどれやってみましょう。
ムスメ
できたー!

旦那が娘に教えると、自分でできるようになりました。

⑦完成ですー!

30分かからないくらいで完成しました。

⑧パーツを変えて楽しむ

別のフィルムにしたり、デコパーツをかえてみたりして楽しめます。

ムスメ
楽しい~、かわいい~!

ミックスウォッチの注意点

✔デザインフィルムがわかりにくいところに貼ってあるので捨てないように注意!
✔6才だと最初は外したり付けたりが少し難しい(教えるとできるようになる)
✔パーツが小さいのでなくさないように注意
✔6才だとデザインフィルムによっては時計が読めるかどうかギリギリ

ちゃちゃこ
6才だと最初はひとりでできないところもあるよ!

ミックスウォッチのいいところ

✔腕のサイズにぴったり合わせられる
✔6才でも1回教えればひとりで遊べる
✔デコパーツがかわいい
✔案外丈夫

ちゃちゃこ
つくるのはもちろん、外出するときにも嬉しそう!

買ってよかった「ミックスウォッチ」

小学校1年生の娘は、ちょうど腕時計をもっていなかった上に、時計の読み方を学校でならったところでした。

夏休みで暇なせいか、毎日作り直して遊んでいます。(すぐ飽きると思ったけど遊んでくれてよかった!)

ムスメ
今日の気分はこれ~!

おしゃれしたり、デコったりするのが好きな子にぴったりのおもちゃでした。

時計としてもちゃんと使えるのも親としてもいいですね。

6才の娘がミックスウォッチをつくった感想でした。

おもちゃ記事カテゴリー

ミックスウォッチの種類

ミックスウォッチは2種類あります。

①ミルキースイート

created by Rinker
メガハウス(MegaHouse)
¥3,151 (2019/12/08 22:55:16時点 Amazon調べ-詳細)

ミルキースイートはゆめかわ系。

②ガーリービター

created by Rinker
メガハウス(MegaHouse)
¥3,500 (2019/12/08 22:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

ガーリービターは大人っぽい雰囲気だね。

ちゃちゃこ
こども的にはデコパーツが重要みたいなので、しっかりパーツをみて決めるといいと思います!