高知インター周辺でカツオのたたきをランチで食べれる店『漁ま』を紹介します

ちゅんすけ
高知の「カツオのたたき」は、まじでうまいよね!

 

高知インター付近でカツオが食べられるお店といえば、

高知市南御座にある『漁ま』がおすすめです。

 

高知インターから10分ほどの場所にありますよ。

流れ子や長太郎などの貝、カツオやちりめんじゃこ、うなぎなどの魚といった、高知名物の魚介類を味わうことができるお店です。

「漁ま」の隣には、直販市があるので、高知の野菜や果物を買って帰れます。

 

ちゅんすけ
高知旅行の最後に訪れるのにぴったり!

漁ま ランチメニュー

定食

カツオのたたき

カツオのたたきはタレだけでなく、塩も選ぶことができます。

 

ちゅんすけ
塩たたき、うまいよね!

 

高知名物「ウツボのタタキ」もありますね。

残念ながら、カツオのたたきの定食はありません。

単品で注文して、みんなでシェアするといいですね。

うなぎは期間限定メニュー

四万十川のうなぎも、漁までは食べることができます。

 

「四万十までは行けなかったけど、四万十川のうなぎが食べたい」と、思っていた人にはぴったりですね。

 

アルコール・ソフトドリンク

炙りたての『カツオのたたき(塩)』

漁まのカツオのたたきは、ほんのり温かさが残っている炙りたてタイプ。

 

塩で食べたんですが、臭みがまったくないレベルの高いカツオでした。

ムスメ
かつおにうるさい私もうまかったよ!

漁ま丼

漁ま丼は、海鮮が10種類も盛られた欲張りな海鮮丼。

 

ウニやイクラものっています。

 

見た目は量が少なく感じましたが、食べ終わるころにはお腹がパンパンで、満足感はかなり高し。

ネタも鮮度がよく、脂もよくのっていました。

「漁ま」の中には巨大いけすがあります

鮮度の秘密は、店内で存在感を放つ大きないけす。

さばく前まで生きているので、鮮度がいいのも納得ですね。

 

カウンター席だと、魚が泳いでる様子がずっと見れますよ~。

ちりめん丼定食

高知県東部の名物『ちりめん丼』です。

漁までは、ご飯は1人前づつ窯で炊いてくれて、その上にたっぷりのちりめんが振りかけられています。

漁まは変化を楽しめるちりめん丼。

卵かけご飯のように食べれるのは斬新ですね。

から揚げ定食

衣がサクふわで、にんにくの風味がばっちりのご飯がすすむから揚げでした。

茶碗蒸しはダシが効いていて、下のほうには餅が入って存在感がすごかったです。

天丼

海老、きす、げそ、野菜の天ぷらが盛られています。

お子様ランチ

全体的に値段は高めですが、お子様ランチは600円とほどほどなのがありがたい。

お子様ランチには、おもちゃが付いてきます。

漁ま 場所

〒780-0087

住所:高知県高知市南久保1−2

地図

駐車場:あり

高知インターから10分ほどの場所にあり、高知龍馬空港に行く場合にも、ちょっと寄り道程度に済む場所にあって行きやすいおみせです。

漁ま 営業時間 定休日

営業時間

11:00~15:00(Lo:14:30)

17:00~23:00(Lo:22:00)

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場

50台以上停めれます

漁まの店内は広いよ

漁まのには、カウンター席、ボックス席、掘りごたつ席があります。

通路がかなり広いので、ベビーカーを通路においても邪魔にならなかったのが、子連れにとってはかなりありがたかったです。

隣の直販市で高知の野菜を買おう

漁まの隣にある、よさこいふるさと市場には、高知の野菜や果物がたくさんありますよ。

今だと新米の時期ですね。

高知はお米もおいしいですよ。

Check!漁まのいいところ

・高知インターから10分
・カツオのたたきがおいしい
・店内にいけすがある
・お店が広いのでベビーカーでも楽々

 


【関連記事】高知の子連れで行ける居酒屋なら『まるふくや』が個室が広すぎてサイコーでした。

【関連記事】高知空港から10分。カツオのたたきランチが食べれるお店は「グドラック」