3、4才からの室内遊びのおもちゃは「LaQ(ラキュー)」がおすすめだよ。

どうも、4歳ムスメとの室内遊びに悩んでいる、ちゃちゃこです。

うちのムスメはお人形のごっこ遊びが大好きでして、一人遊びが苦手なんですよね。

いつも相手をしないといけないので、大人はすぐに疲れてしまいます。

ごっこ遊びはしたくないけど、一緒に遊んであげたいときにちょうどいいのが「LaQ(ラキュー)」です。

これは、もくもくと作ればいいので大人も楽しいですし、ムスメの場合は「ラキュー屋さん」になって、私がつくった作品を売りにいくので、ごっこ遊びにも発展します。

なかなか楽しい「LaQ(ラキュー)」のことを詳しく説明していこうと思います。

LaQ(ラキュー)とは

LaQ(ラキュー)は、四角と三角の基本パーツに、5つのジョイントパーツをつないで平面・立体・球体がつくれる日本製のパズルブロックです。

四角と三角のパーツはこれです。色もいろいろあってカラフルです。

5つのジョイントパーツはこれです。

この7種類のパーツで平面・立体・球体がつくれます!が、私の能力では球体はまだつくれません。。

平面・立体はなんとかつくれます。

4才はなにができるのか

あまりブロックが得意ではない4才のムスメですが、この説明書にブロックを合わせながらなら、一人でつくることができます。

立体はてきとうにつなぎあわせています。

つなげるときに少し力がいるので、3歳のはじめごろだと難しいかもしれません。3歳の終わる頃からできると思います。

LaQ(ラキュー)のいいところ

私はレゴよりもラキューが好きです。

ラキューのいいところはここだ!

・値段がお手ごろ レゴより安いよ。

・種類豊富で買い足しやすい パーツごとでも買い足すことができるし、女子用男子用と種類が豊富。

・小さいので収納しやすい 小さいので、おかしの缶などに収納できる。

・できた作品を置いておいても場所をとらない 作品も小さいのでかさばらない。

・踏んでもレゴほど痛くない 薄いのでいたくありません。

・つなげるときのパチンッという音がいい 外すときも気持ちがいい。

こんなところがラキューの魅力ですね。

LaQで作れるもの

ツイッターではものすごいものがあげられています。

https://twitter.com/LaQkan/status/887611263353630720

自分でつくりたいものがつくれるようになったら、もっと楽しめそうーー!!

LaQ(ラキュー)の種類

ラキューは本当に種類が豊富です。最初に買うのは、平面タイプのベーシックものがいいと思います。

平面が物足りなくなったら、立体のベーシックを買うことをおすすめします。

つくるものが増えていくと、どうしてもパーツが足りなくなるので、そのときは好きなものを買い足せばと思います。

パーツだけでも買えますよ。

ラキューのほかの種類はこちらから見れます。

今ミスドのキッズセットでかわいいラキューがもらえるみたいですね!フレンチクルーラーかわいいー!!

https://twitter.com/misterdonut_jp/status/913644569350123520

ラキューの本もありますよ。

昆虫や恐竜、のりものなど男の子がハマりそうなものが多いですね。ムスコが大きくなったらハマるかなぁ。

これはパーツを外すハサミや収納ケース、パーツが20%増量されているお得パックです。はじめからがっつりやりたいかたは、これがいいですね。

まとめ

私はパズルが好きなタイプなので、ラキューをつくるのは結構楽しいです。

ムスメが飽きても作り続けて、ムスメはラキュー屋さんとして遊んでいるので、なんとか間がもちます。

家の中で楽しく遊ぶなら、大人も楽しめて時間が経つ、「LaQ(ラキュー)」はおすすめですよ。

ブロック好きのお父さんなら親子ではまる可能性大です!!

室内遊びは、大人が夢中になれるようなものに、子供を巻き込みましょー!!

 

お皿に絵を書ける「らくやきマーカー」が面白い。

2017.09.28

子どもがYoutubeやゲームばかりして悩んでいる人必読!心屋仁之助さんの本で気が楽になる。

2017.09.25

【0才】もらって嬉しいおすすめのおもちゃ!お出かけにも最適!

2017.10.16

【1才】女の子が喜ぶおすすめのおもちゃ10個を厳選!!

2017.10.16

【2才】女の子が楽しめる!おすすめおもちゃ10選。

2017.10.16