高知の聖火リレー情報まとめ。ランナー応募要項、日程やコース、芸能人は誰が走るのか?

2019年6月3日、東京オリンピックの聖火リレーのルート概要が発表されました。

高知県は2020年4月20、21日の間に19市町村を走るルートになりました。

1人が200mほどをトーチを持って走ります!

高知県内は160~180人が走ることになります!

聖火リレー募集開始は2019年6月からスタート

聖火リレーはスポンサー(コカ・コーラ、トヨタ自動車、日本生命、NTT)がそれぞれ募集する枠と、都道府県が募集する枠があります。

応募は各募集先に1回ずつ、合計5回応募することができます。

聖火ランナー希望者の応募先

コカ・コーラ・・・2019年6月17日~8月31日
トヨタ自動車・・・2019年6月24日~
日本生命・・・・・2019年6月24日~
NTT・・・・・・・2019年6月24日~8月31日
⑤各都道府県・・・・2019年7月1日~(高知市はこちら

 

募集対象者の条件 

・2008年4月1日以前に生まれた方(18才未満は保護者の同意が必要) 

・国籍・性別は問わない

・走行を希望する各都道府県にゆかりがある方

 

聖火ランナー決定後の主な注意事項

・参加料は無料だが、走行当日の集合場所までの往復交通費(宿泊が必要な場合はそれも含む。)は、参加者の自己負担

・走行当日は、集合場所において、本人確認を実施しますので、顔写真付身分証(免許証、パスポート等)の持参・提示が必要

・走行日当日に、聖火リレー用トーチを自身で保持し、安全に走行できる健康状態でない場合は、走行をやめてもらう可能性がある

・走行日当日は、走行時間を含み、集合から解散まで3時間程度の時間がかかる

 

聖火ランナー決定の時期

聖火ランナーの当選発表は、2019年12月以降です。

落選のお知らせはないようなので、当選した人のみに連絡があります。

 

以下詳しいことは東京オリンピック公式サイトをみてください。

高知県のどこを走るのか?

高知県内のどこを走るのか?について詳しく書いていきますね。

2020年4月19日高知聖火リレーのルート

1日目は高知県の西部を走ります。

高知市桂浜

いの町

土佐市

須崎市

梼原町

四万十町

四万十市

土佐清水市

宿毛市

2020年4月20日高知聖火リレーのルート

2日目は高知県東部のほうを走ります。

南国市

香美市

香南市

北川村

安芸市

室戸市

東洋町

奈半利町・田野町

安田町

高知市

おおまかなルートはこのようになっています。

詳しいルートについて発表があれば、追記しますね。

高知県の著名人ランナーは誰?

芸能人・著名人・スポーツ選手が走る著名人ランナー枠があります。

高知県は誰が走るでしょうか?

私が思いついたのは、俳優の和田正人さん。

土佐町出身で箱根駅伝にも出場経験があるので、ぜひ走っているところをみてみたいです!

今年の秋にはお子さんも生まれるんですね!

あと可能性があるとしたら、広末涼子さんや藤川球児さん、間寛平さん三山ひろしさん、、、あたりでしょうか?

聖火ランナー決定は、2019年12月以降です。

ドキドキしながら発表を待ちましょう!