褒め上手なちゃちゃこは気づいた!誰でも3語ワードなら1位をとれる!

どうも、「ちゃちゃこさんは褒め上手!」と褒められることが増えてきた正直クソババアブロガーちゃちゃこです。

昨日、嶺北のお山のてづくり市で友人たちと一緒にお店を出店し、人生ではじめて「ブログ相談」でお金を頂く仕事をしました。

無料のかたも含めて、7名もきてくださいました!

どんなブログ相談にしようかな?と思ったときに思いついたのが「褒められながらブログ相談しませんか?」です。

なぜ「褒められながらブログ相談にしたのか?」というと、誰かに何かを相談するときって「否定されたら嫌だな、怒られたら嫌だな」と思いませんか?

そもそも「自分の悩みを他人に相談する」ということはとても勇気がいることです。

まず、私に相談しようと思ってくれたことがもうすでにかなり褒めたいポイントなわけです。

そんな気持ちをベースに持って、ブログ相談を受けさせてもらいました。

スポンサーリンク

イケダハヤトもきたで!

そして、あのイケダハヤトのブログ相談に乗ったぞー!

ちゃちゃこ:ブログのお悩みはなんですか?

イケハヤ:え。。。悩みですか??

という感じで、お互い赤ちゃんを抱っこしながらスタートしましたwww

ツイッターでつぶやいてくれたんですが、イケハヤさんの記事に合うアフィリエイト案件をひとつだけお伝えすることができました!(たまたま見つけただけです。自分が書こうと思って検索したら、イケハヤさんの記事が上位にあったので、この案件貼るといいですよって)

そしたら、イケハヤさんが私に10個くらいのアドバイスをくれました!

そして彼は500円払って去っていき、うちの娘の相手までしていってくれました。いやーいろんな意味で神ですよね。

相談に来てくれた方全員に褒めポイントがあった

今回、ブログ相談に来てくれた方のうち初対面3名、話したことがある方が4名だったのですが、全員に褒めポイントがありました。

話しながら「この人はこういうところが凄いなぁ。ここをもっと伸ばせばいいのになぁ。というか、私がもっと売り出したい!」と思いましたね。

私は最近、他人を売ることに興味があるんですよね。

好きなことをして稼いでいこう!とか思っている人とか、特に全国のみなさーーーん!ここにこんなにすごい才能の人いるよーー!みてーーー!!」と言いたくなります。

相談にきてくれた方、それぞれの長所を発見できた「お山の手づくり市のブログ相談」だったのですが、私はすんごいことに気づいてしまったんです!

あなたも私も3語ワードで絶対1位になれる

私はブロガーなので、ついついSEOについて、つまり「Googleの検索で1位をとる」ということばかり日々考えているのですが、人間だれしも「○○ △△ ××」という3語ワードで検索したら1位に表示される能力(魅力)がある人だ!という世紀の大発見をしてしまったのです!!

本当にGoogleで検索して、その人のブログやツイッターがでてくるとかいうことではなくて、「そのワードを考えたときに頭に思い浮かぶ人になれる」ということです。

例えば、今回一緒に出店した心屋カウンセラーのゆうなちゃん「嶺北 面白い カウンセラー」だと1位ですね。

消しゴムハンコをつくったこぱさん「嶺北 可愛い消しゴムハンコ つくれる人」で1位です。

今回相談に来てくれたブルゾンみきおさん「嶺北 わかりやすい図解 つくれる人」で1位です。

そう考えると、みんな1位になれるものを持っているんだなぁとしみじみと思いました。

スポンサーリンク

「何かで1番になれ」と言われてきたけど、、

子どもの頃、先生とかに「何かで1番になってみろ。」と言われませんでしたか?

私は言われました。そして言われたと同時に「むりぽだよ。」とすぐ心の中で返事をしていました。

だけど、だけど、だけど~~~

ワードを組み合わせれば1位になれるよーーー!

すごい発見だー!!わーいわーい!

先生が「1番になってみろ」というのは、「もっと努力をしろ」だったかもしれませんが、私にとっては「もっと自分の個性を認識しろ」ということだと思っています。

ずっとそのワードで1位でもいいし、たまに入れ替えてみてもいい

先ほどの例で言うと「嶺北 面白い カウンセラー」で1位のゆうなちゃんですが、今後はもしかしたら「高知 面白い カウンセラー」で1位になるかもしれませんし、「高知 人気 カウンセラー」で1位になる可能性もあるんですよね。

ワードを変えて挑戦してもいいし、ずっと不動の1位でいたっていい。

3語じゃなくて2語で1位になろうとしてももちろんいいわけです。「高知 カウンセラー」で1位になってくれたら嬉しいなぁ。

なんかね、そう考えると自分の強みとかが見えてきませんか?

では、私は何で1位なんだろう

うちの旦那は「嶺北 主夫業 楽しい」で1位をとれるんですよ。もしかしたら「高知 主夫業 楽しい」で1位かもしれません。

そしたら私は「嶺北 ブロガー 楽しい」だとあの人(イケハヤさん)がいるんですねー、1位にはまだなれないかぁ。。。

じゃあ「嶺北 ブロガー 褒め上手」だと1位になれますかね?「嶺北 ブロガー おばちゃん」では確実に1位じゃないでしょうか。やったー!

こんな風に考えてみると、みんなそれぞれに個性があって面白いですよね。

何かをかけあわせれば「必ずすべての人が1位になれる」と確信しております。

個性を生かすのが一番よくね?

自分の子どもをみてふと「この子は将来どんなことをするんだろう?」「どういうところが人より秀でているだろう?」と考えることがあるのですが、1語で1位になることはかなり難しいですよね。

将棋=藤井聡太、フィギアスケート=羽生結弦は確実に1語で1位ですが、みんながそうならなくていいんです。

3語ワードで1位を目指すくらいでちょうどいいんじゃないかなと自分の子どもに対しても思いますし、3語で1位をとれれば、それで稼いでいくこともできるんじゃないかと感じています。

今回のてづくり市でのブログ相談をしてみて、こんなことを感じることができました。

やる前は、緊張したりとまどったり恥ずかしくなったりしましたが、「やってみてよかった!」以外の感想がないくらい楽しかったです。

ありがとうございました。

個性についてもっと知りたい方はあんちゃさんの本のレビューをどうぞ↓↓

キャラがないと思っているあなたにもキャラはある。あんちゃさんの本を読んでの感想。

2018.03.05

コンプレックスについて知りたい方はこの記事をどうぞ↓↓

ストレングスファインダーの結果はこれだ!レア資質のアレがはいってたぞ!

2018.01.17